隨心院

(ずいしんいん)

隨心院

隨心院は京都市山科区小野にある真言宗善通寺派大本山の仏教寺院。小野流の開祖として知られる仁海の開基。本尊は如意輪観音。当寺の位置する小野地区は、小野氏の根拠地とされ、隨心院は小野小町ゆかりの寺としても知られる。(Wikipedia)



11月24日の色付き

他の日を見る


伏見(観光地擬人化BOT)

隨心院の紅葉も今が丁度見頃やと思いますー。現在、夜の特別拝観(11/30まで、受付は18時~20時半)もしてはるので、お時間のある方は是非どうぞー。醍醐寺と近いので併せて楽しむのもええと思いますー( ´∀`) #隨心院 #山科 #紅葉 http://t.co/zV0DiOcdY1
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-21 07:57:37
そうだ!!京都行こう!!

おはようございます。 今日もゆっくりするか、ぶらぶらします。 隨心院の紅葉です。 2013年11月21日分です。 http://t.co/VhPAq86Jam
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-17 15:39:07
つぶやき写真は2枚ありました。




リアルタイム!(今の色付き)


人気スポット

☆ ライトアップあり

ブログ
 Twitter
ホーム


-内容紹介-
清水寺、高台寺、八坂神社、そして南禅寺から銀閣寺へ―。誰もが訪れたことのある定番の観光コースにも、くりかえし足を運ばなければわからない奥深さがある。清水寺なら早朝六時。まだ明けやらぬ舞台に立ち、ようよう白くなりゆく街を眺める清爽さは格別だ。あるいは世継地蔵の上徳寺、送り鐘の矢田寺、苦抜地蔵の石像寺…観光客が訪れない、普段着の小さな寺社にこそ、古都の素顔がかいま見える。五〇〇を超す寺社を全踏破!歴史、逸話、みどころ―京都を知り尽くすための徹底ガイド。

京都の寺社が丁寧に解説してあり、エリアごとになっているので非常に使い易いです。この本の良いところは、観光的には日が当っていない寺社にも言及していることで、何回も京都に足を運んでいる自分にとてっも小さな発見があり楽しめました。(Amazonカスタマーレビュー)