高桐院

(こうとういん)

高桐院

高桐院は、京都府京都市北区紫野にある臨済宗大徳寺派の寺院。大本山大徳寺の塔頭のひとつである。開基は細川忠興、開山は玉甫紹琮である。(Wikipedia)



11月24日の色付き

他の日を見る


若井健一郎

朝から高桐院へ。もう紅葉シーズンですね。製図しまっか(._.) @ 高桐院 http://t.co/CJYspyEN3w
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-24 14:13:09
お米大好き

紅葉なのに黄色い!高桐院! http://t.co/y5zkPqewkx
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-24 12:24:40
emerald

大徳寺 高桐院。4~5日遅かった紅葉。 http://t.co/X6QsQE3VzQ
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-24 12:22:46
くどう

昨日の高桐院きれいだったー。※食レポみたいになったので申し訳程度の紅葉写真 http://t.co/enN9syZikI
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-24 12:16:13
tomekoooooo

やはり高桐院は秋の紅葉のために設計したとしか思えない美しさ。 http://t.co/nE6ZBTDvjJ
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-24 11:22:41
さちこ

足下もきれいな紅葉でした。 写真は昨日の高桐院。ここの入り口、好きなんよ。 http://t.co/lbj3KyKJIy
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-24 10:31:57
京都で泊まりたいホテル  京北野天満宮の北門前、上七軒・平野神社間近の一軒貸しの宿。 路地中の大人の隠れ家。 住まうように京都にふれる。

レビュー(54)
北野天満宮の北側にある一軒家タイプ。周辺は観光客も少なく普段着の京都に暮らすように滞在できます。部屋も快適でリビング、寝室、キッチンもあるスペースは2人には広すぎるくらいでゆっくり滞在できます。今… 2015-09-26 18:33:44投稿 つづきはこちら
料金:16,000円~
吉岡潤

清水寺とか金閣寺とかメジャーなとこよりも高桐院と言うマイナーなところの紅葉が一番よかったー http://t.co/Fz7A9McWL3
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-24 00:07:11
とま

今日は京都へ。写真は大徳寺高桐院の紅葉。大仙院のご住職が面白い方でした! 大徳寺はそんなでもなかったけど、錦市場はすごい人だったよ~。行楽日和だったしね☆ http://t.co/4TrSclHbsE
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-23 20:39:16
こじこじ

ちょっと早かったみたいですねー 真っ赤だったら良かったけど 高桐院の紅葉ずっと見たいって言ってたから満足です☆ #京都紅葉巡り http://t.co/mtFw0PQvY7
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-22 15:50:52


サクラハナサク

大徳寺高桐院、紅葉が盛りです。凄い人人人… http://t.co/bYlJs5iU5B
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-22 14:39:02
コーラ下さい

大徳寺 高桐院にて。 縁側から眺める紅葉は、良い色良い枝振りで、ずっと見ていても飽きません(^^) http://t.co/Fx51bvDlLM
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-22 11:06:36
いっぷく

#VSCOcam #vsco #kyoto #紅葉 @ 高桐院 http://t.co/hX8kO2m5Lt
表示できませんでした。アップロード者により削除された可能性があります。他の写真をお楽しみください。
2014-11-22 10:11:42
つぶやき写真は12枚ありました。




リアルタイム!(今の色付き)


人気スポット

☆ ライトアップあり

ブログ
 Twitter
ホーム


-内容紹介-
千年の古都である京都は街中に歴史の文化が息づいている。その真髄を味わうにはを歩くことが一番。洛中洛外の157路の歴史と今を地図付きのオールカラーで紹介。

この本は京都にある“路”をテーマに、京都の歴史と文化に深く切り込んで生きます。路をあるけば自然と目に入る京都の仏閣や伝統工芸の数々、その路の上で催される祭りなどが美麗な写真とともに紹介されています。 私は長い間京都に住んでいますが、その歴史の深さに改めて感嘆させられます。例えば膏薬図子(こうやくのずし)というちょっと歩いただけでは気づかないほどの細い路で、平将門の首をさらして空也上人がその霊を弔うために堂を建てたなんて話をこの本ではじめて知りました。(Amazonカスタマーレビュー)