大沢池

(おおさわのいけ)

大沢池

大覚寺の名勝大沢池。庭湖とも呼ばれ、平安前期の様式を伝える日本最古の人工林泉。堰堤には楓、桜、松が植えられ、心経宝塔を水面に映す。「滝の音は絶えて久しくなりぬれど 名こそ流れてなほ聞こえけれ」と藤原公任によって百人一首に詠まれた名古曽の滝跡がある名勝。(Wikipedia)




つぶやき写真はありませんでした。

他の紅葉スポットでお探しください。






人気スポット

☆ ライトアップあり



-内容紹介-
京都キャンペーン20周年を記念して、これまでのポスターからコピーと写真を抜粋し、1冊にまとめました。四季折々の美しい風景を切り取った写真と、時代を映したコピーが、京都へと誘います。また、キャンペーン当初から現在まで関わって下さっている俳優・長塚京三さん、写真家・高崎勝二さん、コピーライター・太田恵美さんからはキャンペーン秘話も。ページをめくっているうちに、京都に行きたくなる──そんな1冊です。