勧修寺

(かじゅうじ)

勧修寺

勧修寺は、京都市山科区にある門跡寺院。真言宗山階派大本山。山号を亀甲山と称する。開基は醍醐天皇、開山は承俊、本尊は千手観音である。皇室と藤原氏にゆかりの深い寺院である。寺名は「かんしゅうじ」「かんじゅじ」などとも読まれることがあるが、寺では「かじゅうじ」を正式の呼称としている。(Wikipedia)




つぶやき写真はありませんでした。

他の紅葉スポットでお探しください。






人気スポット

☆ ライトアップあり



-内容紹介-
京都キャンペーン20周年を記念して、これまでのポスターからコピーと写真を抜粋し、1冊にまとめました。四季折々の美しい風景を切り取った写真と、時代を映したコピーが、京都へと誘います。また、キャンペーン当初から現在まで関わって下さっている俳優・長塚京三さん、写真家・高崎勝二さん、コピーライター・太田恵美さんからはキャンペーン秘話も。ページをめくっているうちに、京都に行きたくなる──そんな1冊です。